2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2009年4月 »

年が変わって、気分も変わったらしい

去年はとにかく何かともやもやした1年だった。課長との面談以来、とにかく仕事の精度を上げることに力を注いできた。

部長にかわいがられる年下の社員への嫉妬とか、役員のコネで入ってきた社員が着々と社内の人脈を広げていくことへの不快感とか、心をささくれ立たせるできごとはそれからも続いたのだけど、感情はとにかく横へ置いておいて、自分のレベルアップを図ろうと…。それでも去年はなかなか割り切ることが出来ず、同じ思いを抱える人同士で飲んで思い切り悪口を言ったり。でも憂さを晴らすつもりが、そのあとなんだかかえって気持ちが重くなっていっていて。

年も押し迫った頃、もうこれは今年の星回りが悪いんだと思うことにした。年が明けたら運気も変わるに違いない、そしたら気持ちも切り替えられるだろうと。占いはあまり信じないし、どこぞの占いにそんなことが書いてあったというわけではないのだけど、勝手にそう思い込むことにしたのだ。

思い込んだらあら不思議、年が明けたら不思議に穏やかな気持ちで日々を過ごせるようになった。社員がムカつく物言いをしても聞き流せるし、部長が誰と話そうとどうでもよくなった。あらら、これは本当に運気が変わったのかしら。

まあなんにしても、今のほうが精神衛生上よっぽどよい感じ。何か今年はいい事が起こりそうな気さえしてくる(なんておめでたい^^:)たまには得体の知れないもののせいにしてみるのも悪くないかも。

かつて課長はたいたいが小学校に入ったら嘱託に…なんて口走っていたけれど、どうも今年もパートでいきそうな情勢だ。それもまた穏やかな気持ちで受け入れることができている。ヘタに社員になんかなってこのしょうもない会社に縛られるよりも別にやることがあるんじゃないか、そんな気がしてきたのだ。今は会社のつまらないしがらみと関わらずにすむ気楽な身分を生かして、つめを研ぎ続ければいいかなと思う。(時給は上がってほしいけどね)

私ってば本当に思い込み激しい^^:ま、それがたまにはいい作用をすることもあるのね。

« 2008年2月 | トップページ | 2009年4月 »